2016年の都道府県魅力度ランキングで我が岐阜県が42位!?そんな馬鹿な!皆知らないだけだよ!

公開日: 

2016年の都道府県魅力度ランキングが発表されてましたが、我が岐阜県は鳥取県と同列の42位でした・・・。

この順位の低さにはちょっとびっくりします。そりゃあ北海道や沖縄、東京なんかには敵わないという自覚はあるのですが、それにしても岐阜はもうちょっと評価されても良いと思うのですけどね。

特に私が住んでいるところは岐阜県でも一番下の方、各務原市なのですけど、愛知県に近く名古屋まで30kmくらい、車で1時間くらいの距離であるにもかかわらず、スキー場には一番近いとこで1時間ちょっとくらいで行けます。そこそこ町だけど自然もいっぱいある。

インフラ面で生活に不便はまったくありませんし、かと言って長良川などアユが遡上する清流や、飛騨の方へ行けば北アルプスなどの大自然もあります。

自然災害がほとんどありません。東南海地震のリスクが高まっていると言われてかなり経ちますが、その間よその地域では大きな地震があったのに、大きな地震が全然ありません。水害とかの自然災害もほとんどありません。

住みやすいし、世界遺産の白川郷などみるべきところ、おいしい食べ物もいっぱいあります。

そんな岐阜の魅力を私なりに紹介してみます。

最近注目されている岐阜のスポット

モネの池

刃物で有名な関市というところにあるのですが、市町村合併で後から関市になったもので、長良川の支流の板取川を遡ったところにあります。夏には近くに観光ヤナもあってアユの塩焼きが食べられるでしょう。実は、私はこの池が話題になるずっと前からこの池の事を知っていました。かなり田舎なのに、今では凄いたくさんの人がわざわざ見に来ています。外国からも。

私がおすすめしたい岐阜のイベント

郡上踊り

日本三大踊りの一つ、郡上踊り。7月20日くらいから9月の第一週くらいまでやってるロングランの盆踊り。8月に入ったらほぼ毎日くらいやってます。踊り会場は郡上八幡の町の中でほぼ毎回変わります。

完全自由参加型。阿波踊りとかみたいに観光客はみるだけ、というわけではなく、いつ入っても、いつ抜けても良いし、恰好も浴衣じゃなくたって良いです。

生演奏で、歌い手と踊り手で一体感を作ります。上の動画の1:30秒のところを是非見てください。歌い手さんの腕自慢ですね。

お盆の4日間は徹夜踊りがあります。朝の4時とか5時まで踊り明かします。曲は10曲で踊りも10種類。上の動画では字幕が出ていますが、郡上の民謡ですので、いかにもこの土地から生まれた歌詞にも注目です。(踊りの審査の歌詞はちょっとあれですが。)

私が好きな歌詞は、
「向かい小山に日は差いたれど、嫁の朝寝は起こしゃせぬ。」
「咲いた桜になぜ駒つなぐ、駒が勇めば花が散る。」
「親のない子に髪を結うてやれば、親が喜ぶ極楽で。」
とかですね。

大阪から毎週通っている人も知っています。郡上に惚れ込んで他県から移ってくるひとも結構多いです。

浴衣、下駄の音、郡上節の生演奏、古い町並み、町の中を流れる清流吉田川、郡上八幡城、すべてがビタッ!と調和してこの景観を作っています。郡上踊りこそ唯一無二、オンリーワンの岐阜の宝です。

岐阜に来たら食べて欲しいもの

トンチャン

岐阜へ来たら食べて欲しいものと言えば、飛騨牛のステーキとかマツタケとか贅沢な食材もありますけど、庶民の味という事では、「ケイチャン」が有名です。ケイとは鶏のことで、チャンとは「醤」(ジャン)がなまってチャンになったそうで、要するにタレに漬け込んだ鶏の肉を焼いて食べるのですが、これがおいしいです。

また、ケイチャンの他に、トンチャン(豚肉)ギュウチャン(牛肉)がありますが、私はケイチャンよりも「トンチャン」推しです。トンチャンのおいしいお店を紹介しておきます。

大安食堂


出典:https://goo.gl/images/rw4DmF
下呂温泉から高山方面へ向かう途中の上呂というところにあります。ここのトンチャンはやばいっす。ご飯お代わり自由。おすすめはトンチャン定食。フライパンに乗って出てきますが、一緒に焼きそばを焼くとめっちゃうまいです。下呂や高山にいらっしゃったらついでにどうぞ。

ニュー柳屋食堂


出典:https://goo.gl/images/Yj6LD1
岐阜県美濃市にありますが、ここのトンチャンは岐阜でも超有名。夏にはみんな袋入りの肉を買って、河原でバーベキューします。ピリ辛の豚のモツはこのお店のオリジナルで他にはこの味はありません。一度食べたら病みつきになります。ビールが余計においしいです。

飛騨高山、白川郷、北アルプスの山々などまだまだ魅力をお伝えしきれませんが、岐阜は良いとこです。私の住んでいる各務原市は自衛隊の基地(空自の飛行場)があるのですが、自衛隊の人って転勤族で、沖縄や北海道にも転勤するんですが、住みやすいからという理由で岐阜に家を建てる人が多いです。ある意味、北海道や沖縄にも負けていないのかも。

・・・にしても、PR不足、&下手なのは否めない。やっぱり行政の怠慢っていうのもあるんじゃないのかな?

ツイッター民のご意見

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑